この糸電話は非通知設定

詩や雑感を記したり、好きなものを紹介します。

雑感

http://blog.tatsuru.com/2018/03/28_1751.html 言葉の生成。何かのリンクで飛んだら行き当たったブログ。おもしろいので読んでみて。

滝森2

同じ絵を二回目描きました。

滝森

コーン  その2

抜けるような青の見渡せる、明るい図書室の薄黄色のテーブルに、低く積まれた本は地理の課題の資料らしい。僕らの住むこの高座町の歴史や風土をA4二枚に画像一つをつけてレポートを作れという課題が、そういえば二週間ほど前にあった。そしてその提出はも…

大切なこと

大切なことは自分で見つけなければならない。 見つけたことは自分で守らなければならない。 しあわせはそうして実を結ぶのではないか。

コーン  その1

コーン 伸びやかに下る銀杏並木を桐爾だけが左に折れた。 まだ夏の残り香が、半数ほどの生徒が身に着けた夏服の白と、皮膚に浅く刺さった日差しに纏わり、漂っていて、僕らは季節が動いているのを横目に気づいていながら、その痛みがいつまでも新鮮であるか…

さよならムーン

ブラウィンドウをくるっと閉じて そっと告げたよ さよならムーン こんな風になりたい あんな風になりたい そんなことを思ってた自分に バイバイ いつも夢見てた 黒い夜空に光る月のようにと でも今日からさよならムーン あれはすごいな これもすごいな そん…

黒塗りの路面を 紫の雨が反射して 信号が変わったのに アクセルをしばらく踏めなかった夜 白い幻想に 風の抜ける乾いた音が 鼓動となって 今まではあり得なかった世界を現象する 誰の夢でもないさ 暗い街を彩るネオン 誰の糧でもないさ 直走る血と汗は

日々のこと

今日は飯テロを試みます。サクラマスのグリル。

絵について

お気にの写真を模写するのは楽しい。 形は狂ってるんだけど、いい勉強になった。

雑感

いもむし。きれいだな。

絵について

最近、模写が楽しい。 一応述べておくが、この人物は生気がないように見えるが、そのように演出された写真を模写した。

絵について

描きたくても下手だから描けない。多くの人がこれで躓いてると思う。私もその一人だが、このほど、このレベルが自分のレベルだと認識することで一つ納得を得ることができた。ものの見方は様々だが、絵を描くにあたっては、見えているものを描けなければまず…

IA・ミク 黄昏。

絵について

パンストの黄色い方。久しぶりのシャーペン。

絵について

懐かしのグレンラガン。線がきれいになってきた気がする。書いていてスムースなので、楽しくなってきた。

絵について

キャラ絵を描き始めた。表情が描きたいなと思ったので練習することにした。 ところで、日本のアニメーションは絵の技術の最先端の現場の一つだと思ってる。本当にすごい人がいるので、いくら見てても飽きない。素晴らしい画がたくさんある。最近のアニメはシ…

絵について

最近また絵を描くようになって、いろんな人の絵を見たり写真を見たりするが、みんなうまい。よほど描いてるんだろうと思う。親切な資料を作ってくれてる人も少なくなく、絵を描く環境は申し分ないのだが、追いつけそうにないと思うこともしばしば、まじでう…

なんとなく金

絵について

これはアニメタの原画にどうやったら近づけるかという事を考察したもの。 どうやらモノの立体を追うことが形をとらえるコツらしい。空間把握とはまた別の操作になる。1かしこくなった。

夜桜ミク。

絵について

うる星やつら ラム。

絵について

これで二時間半。

絵について

少しだけデフォルメ。

絵について

いい顔。

絵について

ネガを意識して描いた。どれだけ意識できたかは不明。顔のデフォルメをしたけど、しない方が良かった。

絵について

絵について

初音ミク。

絵について

にわとり。

絵について

馬。カッターナイフで削るような描画を意識した。