この糸電話は非通知設定

詩や雑感を記したり、好きなものを紹介します。

絵について

f:id:caballero:20171103012010j:image

今日は、ちょっと前、と言っても三ヶ月くらい?前に描いたFF6のティナの絵を上げます。乗算などをほとんど使わずに、色の直置きで描きました。その為コントラストは甘くなっていますが、中間色でうまくまとまったのではないかと思います。8時間くらいかかったかもしれません。木の手前に曲がる感じと、髪の毛の立体が描けてよかったと思っています。

今日のご紹介

f:id:caballero:20171101234010j:plain

今日のご紹介は、入江亜季さんの、「北北西に曇と往け」です。

入江さんの作品はこれが初めてだったのですが、この爽やかな表紙に惹かれてジャケ買い?しました。

舞台はアイスランド。イケメン青年の探偵が、探偵業を通して、コミカルながらも味わいある人生を追いかけるような物語をつづってくれます。

主人公とその周辺のキャラクターは美男美女で固められていますが、なぜか嫌味に感じないのは、アイスランドの荒涼とした背景が、キャラに劣らず清廉な印象を与えてくれるからでしょうか。

おすすめです^^

絵について

f:id:caballero:20171101231128j:plain

今日は、絵についての雑感を書こうと思います。下手な絵ですが上げてみようと思ったのにはとどめておきたい雑感があったからです。私はあまりらくがきをしてこなかったので、基本的な絵の素養が育っていないかもしれませんが、楽しくやることこそ大事だと思い、楽しく書いた結果、何となく自分らしい絵が描けたかなと思いました。

今後はもっとたくさん、楽しんで描きたいなと思います^^

絵について

f:id:caballero:20171030011431j:plain

絵について

今日は顔と手を描くうえで注意すればいいと思ったことを書きます。人の注意は顔と手に集中しますから、ちょっと下手くそだととても下手くそに見えてしまうのが顔と手です。そこで、立体に沿って描くということが一層重要になってくるのですが、地平面のような平坦ではない、顔の立体曲面をとらえつつ、目、眼球などがそれに沿って存在しているように線でとらえます。そして難しいのが輪郭でした。輪郭は面の終わりに存在している線で、中々捉えることができません。頬骨、ほっぺた、などと意識しながら、顔の角度を忘れずに、面の終わりの曲面に沿って切り込む気持ちで引いてみました。

次は手ですが、これもとても難しいです。指の角度はバラバラですので、一本一本どっちに向いてるかをとらえるのが大変です。対象を観察すればするほど正確に立体把握ができますが、それだけ時間もかかってしまいます。絵を描くうえで何に時間を割きたいかを考えつつ、自分の納得できる精度で描くのがいいのかなと思いました。今回は小指が描き手側に倒れているので、それを注意して捉えました。

あとは厚手のコートです。顔と手よりは注意が集中しないので下手くそでもセーフな部分ですが、それでも縫い目などを意識しつつ、服全体のシルエットに沿って大きなゆったりとしたしわが立体局面としてできているので、それを捉えるつもりで描きました。

全部で45分くらいはかかったでしょうか。楽しかったです^^

モデルがいることが理想だと思いますが、写真を模写する場合でも、どうにかして立体をとらえようと被写体を見つめて努力するのがいいと思います。

絵について

f:id:caballero:20170913092215j:plain

絵の上達の道に気が付き、絵を練習した。

それは何か。形のタッチを沢山描くということ。

初心者は輪郭だけを描くが、レベルを上げようと思うと輪郭ではない稜線や形をハッチングなどを用いて描かなければならない。形に添って沢山の線を引くということである。このことによって形に対する意識と目と手の運動の精度が積み上げられて、結局は輪郭もうまく描けるようになる。

色覚については今日は割愛。絵における上達の道、形編でした。

お金の話

今日は例外的にお金の話を少し。

学生時代、家庭的に金銭難であった仲の良い友人が、現在、月収2000万円ほどの現金収入を得るまでになった。それもここ四年ほどの間に変身したのだ。相変わらず金銭難である私と再会した時、彼の様子は学生時代と変わらなかった。彼ならお金に飲み込まれることもないだろうと安心した。

さて、彼伝いに聞いたお金の話、いろいろあったが、caballeroも投資しないか、いい話があるよ?と話を振られた。しかし、預金が9万円しかない私に投資できるお金があるはずもない。しかしどうだ、一口35000円でいけるというのである。

・・・しかしそれさえも捻出できず、人生初の投資は断念かと思いきや、彼からタネ銭なるものの稼ぎ方を少し教わった。それがこれである。

お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | モッピー

最近流行りのお小遣いサイトというものらしい。クレジットカードなどに登録すると今なら○○ポイント進呈!というサービスを集約したようなサイトで、稼いだポイントを現金などにも還元できるという。

さっそく登録したところ、ポイントが入るのは少し先になるのだが、20000円近くのポイントを一時間半ほどでゲット。ふむ。。。35000円までもう少しではないか。

caballeroはこのサイトを含め、タネ銭稼ぎをこれから頑張ってみようと思う。

俺、お金稼いだら、新しいPC買うんだ・・・(←夢が小さい)